本文へ移動

広島輸入食品衛生協議会

広島輸入食品衛生協議会からのお知らせ

協議会概要

名称
広島輸入食品衛生協議会
所在地
〒734-0011 
広島市南区宇品海岸三丁目9番13号
TEL
082-253-6191 
FAX
082-252-3630
会長
佐藤 標(株式会社ヒロクラ)

協議会会長あいさつ

 広島輸入食品衛生協議会会長の石田です。2020年に(一社)全国輸入食品等衛生協議会へ加入させていただきました。広島における輸入食品に関する業務の円滑化、衛生知識の向上に微力ながら尽力したいと思います。よろしくお願い致します。
 
会長 石田 裕晶

交通アクセス

広島輸入食品衛生協議会について

広島輸入食品衛生協議会は、農林水産省動物検疫所と厚生労働省広島検疫所との情報交換並びに意見交換会の場を設け、輸入食品取扱いの適正化、円滑化、また食品衛生知識の普及を目指して、1993年に設立されました。倉庫業者、通関業者及び食品検査機関で構成され2021年6月現在で15社が加入しております。
主な活動は年に2回の会員を対象とする勉強会です。動物検疫所、広島検疫所から講師を招き、1回目は食品取扱の経験が浅い方向けに、2回目は少し経験を積まれた方向けに講義の内容を変えて実施しております。会員は輸入食品に関わる事業者全てを対象としておりますので、興味がありましたら是非ご加入ください。

会員

通関業者、輸入貨物を扱う保税倉庫業者、食品検査機関

入会のご案内

入会に関してはお問い合わせください。
会員相互の交流会も実施しております。
 お問い合わせフォーム
広島輸入食品衛生協議会へのお問い合わせはこちら
TOPへ戻る